biborock

疲れたサラリーマンに捧げる備忘録的まとめ

ブログタイトル

【ぶっちゃけどう?】オーディオブックが聴き放題のaudiobook.jp使ってみた|本好きが辛口レビュー

f:id:salarytan:20190622083615p:plain

audiobook.jpを使ってみて思う良いところと悪いところをぶっちゃけます。

みなさん、「audiobook.jp」はご存知でしょうか。

 

 

株式会社オトバンクが運営する人気オーディオブックサービスの一つです。

 

 

今回は、こちらのaudiobook.jp というサービスを、

 

 

自らも電子書籍を出してしまうほどに熱狂的に本好きの僕が実際に使ってみて感じる

 

✔︎ audiobook.jp の良いところ

✔︎ audiobook.jp の悪いところ

 

といったところを本好き専門家の視点でぶっちゃけていきたいと思います。

f:id:salarytan:20190506081246p:plain

 

audiobook.jpを使おうか迷っている人はぜひ参考にしてみてください。

 

 

ちなみに僕の本は、こちらです。ぜひ読んでやってください(笑)

オーディオブックサービスaudiobook.jp(旧 Febe)を使ってみた

f:id:salarytan:20190615163222p:plain

それでは、使ってみて感じるaudiobook.jp の良いところからご紹介していきたいと思います。

 

 

ポイントを先にお伝えするとこんな感じです。

audiobook.jpの良いところ

✔︎ 聴き放題料金750円でコスパ良すぎ

✔︎ 割引キャンペーンがたくさん

✔︎ 30日間無料で試せて良き 

では、一つずつみていきましょう。

 

良いところ① 聴き放題料金750円でコスパ良すぎ

audiobook.jp の良いところ一つ目は、聴き放題料金が月750円でコスパが良い、という点です。

 

 

オーディオブックって実は意外と高くて、1冊あたり1,500円~2,000円ぐらいすることが多いんですよね。

f:id:salarytan:20190615082244p:plain

しかし、audiobook.jp は、オーディオブックを聴きまくれる「聴き放題プラン」を提供しており、

 

 

このプランはなんと月額750円で利用でき、1冊聴けばすぐ元が取れてしまうのです。

f:id:salarytan:20190618065543p:plain

例えば、上記のような人気本たちを聴きまくることができ、1冊聴けば大抵元が取れてしまいますよね。

 

 

その他の聴き放題対象のおすすめ本はこちらの記事でまとめているのでぜひチェックしてみてください。

【本気で厳選】audiobook.jpで聴き放題のおすすめ本10選|オーディオブックおすすめラインナップ! 

 

 

このように月額750円で、本来は1,500円程するオーディオブックを聴きまくってすぐ元が取れちゃう、

 

 

そんな圧倒的コストパフォーマンスを備えているという点がaudiobook.jp の良いところだと思います。

 

聴き放題プランを提供しているのはaudiobook.jp だけなので、聴き放題が好きな人はこれ一択です。

 

良いところ② 割引キャンペーンがたくさん

二つ目に感じたaudiobook.jpの良いところとしては、割引キャンペーンがたくさんあるというところです。

 

f:id:salarytan:20190622062627p:plain

 

audiobook.jpは、聴き放題プランを利用せず、オーディオブックを単品で1冊ずつ購入するプランもあるのですが、

 

 

その単品購入時に嬉しい割引キャンペーンが豊富でめちゃくちゃ節約できるのです。

 

 

例えば、こちらの有名な本が期間限定で通常1,728円のところ1,209円で購入できました(6/22時点)

f:id:salarytan:20190622062910p:plain

 

このような割引セールがたくさんあるというのは節約好きの自分には良いなと思わざるを得なかった点でした。

 

単純にオーディオブックを安く買って節約したいという場合、個人的にはaudiobook.jpが良いなと思っています。

 

良いところ③ 30日間無料で試せて良き

3つ目のaudiobook.jpの良いところは、30日間無料で試せるという点です。

 

 

オーディオブック興味あるけど本当に自分に合うのかわからない...

audiobook.jpの聴き放題プランって実際に良いものなのかわからない...

f:id:salarytan:20190512061345p:plain

というよくわからない段階でお金は払いたくないですよね。

 

 

audiobook.jpは、「聴き放題プラン」を30日間無料で使えるフリートライアルを用意していて、

 

 

タダで自分に合うか確認できてよかったです。

 

【公式】audiobook.jpの聴き放題プランを30日間無料で利用する

 

ケチな自分には嬉しかったです。ぜひ皆さんも試しみてください。

 

それでは、ここからはaudiobook.jpの悪いところを赤裸々に語っていきたいと思います。

audiobook.jpの悪いところ

✔︎ 全てが聴き放題対象ではない

✔︎ audibleよりかはラインナップ少なめ

悪いところ① 全てが聴き放題対象ではない

audiobook.jpの悪いところ一つ目は、全てが聴き放題対象ではないという点です。

f:id:salarytan:20190514063542p:plain

業界でも唯一聴き放題プランを提供するaudiobook.jpですが、全ての本が聴き放題の対象ではないというところは、

 

 

ビジネス上仕方のないのかもしれませんが、「この本読みたい...あ、聴き放題対象じゃない...」という場面があり、辛かったですw

 

 

聴き放題対象の本は、1万冊もあるので、まあそれで十分ではありますw

 

悪いところ② audibleよりかはラインナップ少なめ

二つ目に思うaudiobook.jpの悪いところは、audibleよりラインナップ少なめという点です。

 

 

Amazonもaudibleというオーディオブックサービスを出しており、40万冊もの本を購入可能です。

 

 

一方で、audiobook.jp2万3千冊と、ラインナップがAmazonより少なめであり、

 

 

そこがAmazonと比較して悪い点と感じました。

 

いろんな本を読みたいという人は、audibleの方が合っているかもですね。

 

実際にaudibleを使ってみた感想はこちらでまとめているので参考にしてみてください。

 

 

ネット上の評判・口コミはどんな感じかまとめた

ここまで自分の独断と偏見でaudiobook.jpについて好き放題言ってきましたが、

 

 

他の人たちは使ってみてどう思っているのでしょうか。ネット上の評判・口コミを紹介します。

 

ビジネスマンに嬉しい!「聞く日経」が聴けて良い

 

audiobook.jpは、社会人をターゲットとしたサービスの印象で、「聞く日経」などビジネスマンに嬉しいコンテンツがたくさんあるんですよねぇ。

 

Audiobook.jpは日本の書籍に強い

 

audiobook.jpは、Amazonのaudibleと比較して日本のサービスということもあり、日本の書籍の充実度が高いです。

 

月額750円は安い!

 

月額750円という価格設定は本当に安い気がします。逆にaudibleはちょっと高いっす。

聴き放題は品揃え微妙?

 

聴き放題対象は品揃え微妙と思う方もいらっしゃるかもですね。ただ、徐々に作品が増えてきて自分は結構満足してます。

 

audiobook.jpの聴き放題プラン始め方(登録方法)

「よし、これからaudiobook.jpを使ってみるぞ...!」という人のために、audiobook.jp聴き放題プランの登録方法を解説しておきます。

 

1. audiobook.jpのサイトへアクセスする

2. 聴き放題プラン登録ページを開く

3. アカウントを登録する

4. 支払い方法を登録して登録完了!

ざっくりとはこんな感じですが、詳しい方法は以下の記事で解説していますので参考にしてみてください。

 

 

初回30日間は無料なので気軽に試し利用ができていいですよ。

 

最後に

ということで以上がオーディオブックサービスのaudiobook.jpについてのレビューでした。

 

 

改めて使ってみて感じる良いところ・悪いところをまとめるとこんな感じです。

audiobook.jpの良いところ

✔︎ 聴き放題料金750円でコスパ良すぎ

✔︎ 割引キャンペーンがたくさん

✔︎ 30日間無料で試せて良き 

audiobook.jpの悪いところ

✔︎ 全てが聴き放題対象ではない

✔︎ audibleよりかはラインナップ少なめ

聴き放題プランは30日間無料で試せるのでご興味のある人はトライしてみてください。

 

【公式】audiobook.jpの聴き放題プランを30日間無料で利用する

 

また、他のオーディオブックサービスが気になる人はこちらの記事を読んでみてください。

 

 

 

ちなみに、オーディオブックにはまった結果、自分でも作ってみることにしました(笑)

audiobook.jpで聴けますのでぜひ聴いていただけると嬉しいです。