biborock

疲れたサラリーマンに捧げる備忘録的まとめ

ブログタイトル

MENU

【2018年最新】ChromecastとFire TV Stickどっちが良い?徹底比較してみた!

f:id:salarytan:20180604202957p:plain

ChromecastとFire TV Stick似ているけど違う?徹底比較してみました!

Chromecast、Fire TV Stickが登場。TVを変えるデバイスだ!

みなさん、『Chromecast』『Fire TV Stick』はご存知でしょうか。

 

f:id:salarytan:20180531055032p:plain

 

『Chromecast』は、Googleから2014年に発売され、現在は第二世代が生まれている製品になります。

 

 

 

一方の『Fire TV Stick』は、Amazonから2014年に発売されたデバイスです。

 

 

 

では、これらのデバイスは何をしてくれるものかというと・・・

 

 

スマホやパソコンで見ているゲーム実況や映画などのネットの動画をテレビに写し、大画面で楽しむことができるようにしてくれます!

f:id:salarytan:20180604205544p:plain

 

 

つまり、もうテレビは退屈なテレビ番組を見るものではなく、

Youtubeやニコ動などのネットのコンテンツを楽しむための家電製品になるのです。

 

 

ここまで読んでみて、 

 

 

『おお、家族みんなで動画サービスのコンテンツを楽しみたい!なので、ChromecastかFire TV Stickのどちらかを買いたいけど、どう違うの・・・?』

 

f:id:salarytan:20180521221719p:plain

 

そのように思われた方が多くいらっしゃるのではないかと思います。

 

 

そこで、今回はそんなみなさまのために、

 

 

実際にChromecastを購入した経験もふまえて『Chromecast』と『Fire TV Stick』を徹底比較致します!

 

 

これを見れば、それぞれの違い、そしてどっちが良さそうなのか、まるっとお分りいただけるかと思います!

 

 

比較をすることで見えてきた驚きの事実がッッ!(大げさ)

f:id:salarytan:20180527214332p:plain 

  

どっちが良い?ChromecastとFire TV Stickを徹底比較!

見れる動画サービスの種類

この動画サービスのコンテンツをテレビに映してくれる製品である、『Chromecast』と『Fire TV Stick』は実は、対応する動画サービスに大きな違いがあるのです!

 

 

『デバイスを買ったは良いけど、見たいと思ってた動画サービスが見れない・・・』

f:id:salarytan:20180604214413p:plain

 

なんてことにならないように、しっかりと各デバイスの対応動画サービスは見ておきましょう。(私はそうなりましたw)

 

 

以下が有名な動画サービスの対応状況になります(2018年7月現在) 

 *その他にも対応する動画サービスはありますので、興味があるものがあれば調べて見てください。

  Chromecast Fire TV Stick
Netflix
Youtube
Amazon Prime ビデオ ×
Hulu
ニコニコ動画 ×
DAZN
U-NEXT
AbemaTV
dアニメストア
dTV
Gyao

 

対応する動画サービスの種類という観点でみると、ChromecastよりもFire TV Stickの方が良いと思います。

 

 

Chromecastは、Amazon Prime ビデオとニコニコ動画に対応していないので、それらを見たいという方は買うとがっかりする結果になりますw

 

  

 

 

したがって、動画サービスの対応度合いでいうと、『Fire TV Stick』が良いと言えるかと思います。

 

 

操作感

続いて、それぞれの『操作感』についてです。

 

 

実際に買うまでは、『操作のしやすさなんてどうでも良いだろぉ〜』と思っていました。

f:id:salarytan:20180604221713p:plain

 

しかし、Chromecastを買って毎日使うようになり、

デバイスの操作のしやすさが日々感じるストレスの大小に影響があることが分りましたw

 

 

では、それぞれの操作方法を簡単にご紹介すると、

 

 

『Chromecast』の場合、主にスマホやPCによる操作になります。

 

f:id:salarytan:20180604222327p:plain

 

Youtubeなどでテレビに移したい動画があれば、アプリ内でミラーリングをONにすることで、テレビに映すことができるようになります。

 

 

次の動画へ進みたい時や動画を止めたい時も基本的にスマホなどで操作をする形になります。

 

 

一方で、『Fire TV Stick』はどうなるかというと、スマホで操作できるのに加えて、リモコンによる操作が可能です。

f:id:salarytan:20180604222844p:plain

上記のような付属のリモコンで動画の再生・停止などの操作をすることができるようになります。

 

 

また、リモコンが音声認識にも対応しており、音声検索で動画を探すことができたりもすします。

 

 

したがって、操作方法についてまとめるとこんな整理になります。

 

  Chromecast Fire TV Stick
スマホ・PCによる操作
リモコンによる操作 ×

 

 

人によって感じ方が変わるので、あくまで参考として聞いて欲しいのですが、

 

 

ChromecastのスマホやPCによる操作は、手間が多くてストレスがたまります

 

 

操作をしようにも、スマホのロックを解除して、アプリを立ち上げて操作をする必要があり、手間がかかりイライラしてしまうのですw

 

f:id:salarytan:20180530215527p:plain

 

そのような実際に使ってみた経験からいうと、

リモコンでサクッと操作できる『Fire TV Stick』をオススメしますw

 

価格

そして、最後に重要な『価格』についてです。

価格面での違いはあるのでしょうか・・・

 

f:id:salarytan:20180527214933p:plain

 

 

結論としては、そこまで違いはありませんでした。 

 

  価格
Chromecast 4,978円
Fire TV Stick 4,980円

 

といった感じで、ややChromecastが安いという価格設定ですが、気にならない差かと思います。 

 

 

まとめると『Fire TV Stick』の方がよい?

見れる動画サービスの種類操作感価格の3点で比較してみました。

 

 

ご紹介した内容をざっくりまとめると、

 

  Chromecast Fire TV Stick
対応する動画サービスの多さ
(Amazon Primeビデオやニコニコが見れない)
操作感
(リモコンで操作できない)
価格

 

といった形になり、Fire TV Stickに軍配があがるかと思います。

 

 

このような比較調査をせず、勢いで『Chromecast』を購入したのですが、

 

 

『Fire TV Stickを買えばよかった・・・』と、今ものすごく後悔していますw

 

2018年7月現在:やっぱりFire TV Stickを購入しました!

実際に使って見た感想・レビューについては、以下の記事を読んでみてください!

 

 

 

 

 

『TVでネットのコンテンツを楽しみたい!』という方は、ぜひ『Fire TV Stick』をご検討いただければと思います。