biborock

疲れたサラリーマンに捧げる備忘録的まとめ

ブログタイトル

MENU

初心者ブロガー必読!ブログ記事のネタ探しに困ったら心がけたいたった一つのこと&試してほしい5つの行動

f:id:salarytan:20180310095912p:plain

ブログ何書こう・・・

ブログ記事のネタ切れは、ブロガーが必ずいつかぶち当たる壁だと思います。

最初は、書いてみたい記事がたくさんあり、ネタに困らないことが多いですが、

 

しばらくブログ運営を続けていると、 

「全然筆が進まない・・・」 

といったネタの在庫が尽きる瞬間があります。

 

実際、私もたったの4ヶ月ほどしかブログを書いていない駆け出しブロガーですが、

全くネタが浮かばず、とりあえずパソコン開くも気がつけば、niconico動画で料理動画を見て、ほのぼのしてしまう時が多々ありました。

 

しかし、たった一つのことを心がけて行動すると、以後ブログ記事のコンテンツに困らないようになったのです。

 

本日は、ネタ切れブロガーのあなたに、陳腐なノウハウかもしれませんが、心がけてほしいことを共有いたします!

 

ブログ記事のネタ探しに困ったら心がけたいたった一つの事 

とにかくインプットを増やす!

結論からいうと、「とにかくインプットを増やす」。これに尽きると思います。

 

やはり、何かアウトプットを出すためには、それ相応のインプットは欠かせません

読書感想文というアウトプットを作ろうと思うと、本の内容を知るというインプットが必要ですよね。

 

ブログ記事というアウトプットを出そうと思うと、それに見合った情報、つまりインプットがなければ書けません。

 

「ネタ切れ〜だぁ〜うはあ〜」と言っていて、ぼーっとしていてもブログネタは思い浮かんで来ません。

 

記事を作るためのインプットを増やすために「行動」する必要があるのです。

 

では、具体的にはどのような「行動」を取って、インプットを増やして行けば良いでしょうか。

 

あくまで一例ですが、私がおすすめの行動5つご紹介したいと思います。

 

ブログ記事ネタのために試してほしい!具体的な行動5選!

①. テレビを日頃から心がけて見る

おそらくみなさんの日頃の情報収集は、スマホでされているのではないかと思います。

しかし、スマホでの情報収集は、自分の興味のある分野しか情報収集しない、という欠点があります。

  

Googleを使っていても、自分の知りたいものしか検索して情報収集しないですし、

Youtubeでも、基本的に自分の興味のある分野に関連する動画が表示されがちですよね。

 

得られる情報に限りがあるというのは、インプットを増やす上で問題だと思っています。

 

そこで、テレビを見ることをおすすめします。

テレビを見ていると、自分の興味の範囲外の情報も含めて、様々な知識を提供してくれます。

 

その結果、インプットの量も増え、また幅も広がり、新たな記事を書くアイディアが浮かんでくることが多いです。

 

テレビでの情報収集はぜひ書くジャンルを広げるという意味でもやっていただきたいです。

 

② SNSを最大限駆使する

f:id:salarytan:20180127144119p:plain

TwitterやFacebookなどなど様々なSNSを利用するというのもインプットを増やす上で重要です。

 

できる限りたくさんの人をフォローして、毎日何しかしらの情報が流れ込んでくるようにすると、

 

「あ、これ記事ネタになるかも!」というようなアイディアが湧いてくることがあります。

 

SNSをする時間はもったいないという意見も世の中にありますが、インプットを増やすという意味では有益なツールですので、ぜひ活用するよう心がけてみてください。

 

③ 常にアンテナをはり、街を歩く

3つ目は、「アンテナをはって、街を歩く」です。

みなさん、街を歩く際、ただぼーっと歩いてませんか。

 

自分もただぼーっと歩いていましたが、少し注意してみると、街はブログネタの宝庫であることに気づきました。

 

店頭に並んでいる商品や、街行く変な人、風景などなど・・・

 

f:id:salarytan:20180102001900p:plain

普段はただ視界に入り、見過ごすことが多いですが、「これブログで書くとしたらどうかけるかなぁ」という視点で見てみると、

 

意外と面白いものがたくさん街には溢れていて、記事のアイディアが様々に浮かんできたりします。

 

これからはアンテナをはって、街を歩く事でネタのインプットを増やすことを心がけてみてください。

 

④ 無理してでもお金を使い、たくさん体験してみる

インプットを増やすという意味で、お金を使うことは厭わず、積極的に様々な体験をしてみることをおすすめします。

 

色々な商品を購入してみたり、イベントに参加してみたり、アクティブに様々なものを体験してみると、

 

インプットが増えるのはもちろんのこと、そのような体験を元に書いた記事は意外とユーザーからのアクセスを稼ぐことが多いです。

 

www.biborock.com

 

上の記事は、実際にニトリのクッションを買って、体験した内容を書いた記事ですが、当ブログのアクセス数をもっとも稼いでくれています。

 

お金を使ってでも体験を増やすことで、ブログネタは増え、かつ、ユーザーが読んでくれる記事をかけることが多いので、ぜひ試してみてください。

 

⑤ 本を読む

 最後におすすめしたい行動は、「本を読む」ということです。

やはり、本を読む事で得られる情報量は多く、得られる量は今まで紹介してきた行動の中でも一番かもしれません。

 

書店に行って、書棚に並んでいる本を手当たり次第読んで、記事ネタを増やしていくことも一つのやり方ですが、

 

私がやっていることとしては、「Kindle Unlimited」に登録をして、色々な本をオンラインで読んでいます。

 

月額1000円で、何万冊もの本を手に取り、読むことができます。

書店に行かずとも本が読めるので、手っ取り早くインプット量を増やすことができます。

 

特に助かっているのは、「家電批評」という人気商品をボリューミーに紹介し、レビューする雑誌を無料で読むことができる点で、

 

f:id:salarytan:20180310095013p:plain

 

世の中の商品知識を一挙に増やすことができ、購入して記事にしてみたい!と思うものに会うことができます。

 

インプットを増やす上で、「Kindle Unlimited」はぜひお金を使ってでも使っていただきたいです。

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

ブログ記事のネタ切れは遅かれ早かれいつかはくるものです。

そんな時には、「インプットを増やす」ことを心がけて、紹介したような5つの行動を試していただければと思います。

 

ではでは、一緒に頑張っていきましょう!