biborock

疲れたサラリーマンに捧げる備忘録的まとめ

ブログタイトル

MENU

【必見】飲み会幹事で儲けちゃおう!知らなきゃ損な幹事テク3選!

f:id:salarytan:20180427205758p:plain

幾多の幹事経験から編み出した飲み会幹事で『得』しちゃうTipsを紹介します!

幹事だるい・・・そんな時は『儲けちゃおう』

新社会人の皆さま、入社して約1ヶ月が経ちましたね。

そろそろ研修が終わり、職場に配属される方が多いのではないでしょうか。

 

 

職場に配属されてまずやらされるお仕事、それは何といっても『飲み会幹事』です。

f:id:salarytan:20180427205700p:plain

 

たまに『飲み会幹事楽しい!!』という頭のネジの外れたパーティー野郎がいる時もありますが、

 

 

多くの方が、

 

『飲み会幹事だるすぎぃ・・・』

『どうしよう飲み会幹事不安すぎてストレス・・・』

『なんで俺・私がやらないといけないねん・・・』

『FUCK!FUCK!』

 

と、飲み会幹事はできればやりたくない仕事だと思われているのではないでしょうか。

 

 

自分も会社に入って一番嫌なことはやはり飲み会の幹事業務です。

かな〜り気を使いますし、お店選びなども時間がかかります。

 

 

『こんだけストレスがかかって飲み会幹事やるなら、何か見返りがないとやってられへんわ(ぶちぎれ)』と思ってしまいます。

f:id:salarytan:20180427212709p:plain

 

職場に若手が少なく万年幹事の筆者が、このような怒りの想いに突き動かされ、何か幹事をして『得』できないか模索し発見した『飲み会幹事で儲けちゃうマル秘幹事テクニック3選』をご紹介したいと思います。

 

 

これでストレスフルな飲み会幹事も少しハッピーになっちゃいます!

 

飲み会幹事で儲けちゃおう!知らなきゃ損な幹事テクニック3選!

① 『幹事無料』クーポンを使おう

まず、『幹事無料』クーポンの利用です。

 

 

飲み会幹事は、どうしても料理やドリンクを存分に楽しめません。

幹事を店員かのように使う上司もいたりして、もはや業務のような時間になるケースが多いです。

 

f:id:salarytan:20180427213319p:plain

飲み会幹事という『仕事』をしているのに、お金を支払うのはおかしいですよねw

 

 

Hotpepperや食べログ、ぐるなびなどで紹介されているお店がたまに『〜人以上の場合、幹事さまは無料!』といったクーポンを出しています。

 

 

そのようなお店を宴会会場として選び、幹事無料クーポンを使うことで、まず飲み会幹事業務で赤字になる(支出だけが発生する)のは避けましょう。

 

 

ちなみに、お店選びで迷ってしまい無駄な時間がかかるという方も多くいますが、

・幹事無料クーポンがあるか

・食べログが3.4以上か

という二軸で選んでしまいましょう。

 

食べログで3.4以上のお店であればある程度サービスや味は良く、そこを選べば職場の人も満足して帰ってくれるケースが多いです。

 

 

幹事無料かという点と食べログの2点で評価し、スパッとお店を決めてしまいましょう。

 

② 予約はかならず『Web』で

お店が決まったら、次はお店の予約です。

 

 

席の予約を電話でしている、そこのあなた。めちゃくちゃ損しています。

予約は必ず『Web』でやりましょう。

 

 

ぐるなび Hotpepper食べログなどのWebサイトで予約すると、人数分のポイントを獲得することができます。

 

 

獲得できるポイント内容についてまとめるとこんな感じです。

 

食べログ:『予約人数 x 50Tポイント』貯めることができます。Tポイントとして貯めれるのは使いやすくて嬉しいですね。

ぐるなび :他のサイトより太っ腹な『予約人数 x 100ポイント』たまり、溜まったポイントは1ポイント=1円として楽天ポイントやAmazonギフト券に交換可能!

Hotpepper:基本的に『予約人数 x 50ポイント』たまります。たまにポイント5倍キャンペーンをやっている時もあるので、かなり得することもあります。

 

 

自分は、Hotpepperで予約してポイントを貯め、

貯めたポイントを使ってホットペッパービューティー で掲載の店でかなり安くヘアカットをしてもらうのが習慣です。

 

 

30人ほどの宴会で1500ポイント貯めて、カットを1500円引きでしてもらうというお得感は最高です。

 

③ 当日の支払いはもちろん『クレジットカード』!

お店をWebでちゃっかり予約して迎える飲み会当日。

司会として宴会を回し、適当に上司の話に相槌を打ちながら時間が過ぎるのをじっと耐えてください。

 

f:id:salarytan:20180427225356p:plain

 

そして、ラストオーダーの時間ほどになったらそっと席を立ち上がり、スマートに支払いを済ませてしまいましょう。

 

 

しかし、その支払いは絶対に『クレジットカード』で!

なぜかというと、『クレジットカード払いだとお得なポイントが付くから』です。

 

f:id:salarytan:20180427223711p:plain

 

様々なクレジットカードが支払った額に基づいてポイントをつけてくれる機能を持っています。

 

 

 

つけてくれるポイント率が高いクレジットカードを選べば、宴会の支払いの時にわりと得することができます

 

 

中でも特にポイント率が良いクレジットカードは、Yahoo!Japanが出しているYJカード かなぁと思います。

 

 

基本的に多くのクレジットカードが、1%ほどですが、YJカード最大3%とかなりポイント率が高いです。

 

 

30人規模の飲み会をすると、会計はだいたい15万ぐらいになることが多いです。

その際の支払いを3%のポイント率のクレカで支払えば、4500円分のポイントがつきます。

 

 

良いお小遣いになるので確実にクレジットカードで支払っていきましょう!

 

 

番外編:幹事は金を取り立てるまでが仕事!損失がでないように取立てよう

飲み会幹事は、しっかりと参加者全員から会費を徴収するまでがお仕事です。

 

 

実は、会費を支払い忘れる人がけっこういます。

大人なんだから金の貸し借りはしっかりしろよ・・・と思うことがありますが、たまにそういうだらしない人が職場にいます。

 

 

幹事もそれに気がつけなければ、『飲み会で損失を出してしまった・・・』ということが起こり得ます。

 

 

しっかりと、誰が支払い完了しているのかをエクセルで管理して、全員を取り立てるようにしましょう。

f:id:salarytan:20180427231024p:plain

 

 

最後に

飲み会幹事は、嫌な仕事と思いがちです。

自分も飲み会幹事は、日本の悪い文化だと思っており、すごく嫌悪感を抱いていますw

 

 

一方でお得に儲けれる機会でもあります。

なので、今回ご紹介し内容を元に嫌な幹事業務もポジティブに捉えて頑張って引き受けていきましょう!