biborock

疲れたサラリーマンに捧げる備忘録的まとめ

ブログタイトル

迷ったら読め!僕が「Wordpress」をやめて「はてなブログ」に変えた3つの理由

f:id:salarytan:20171126005229p:plain

Wordpress立てるか、ブログサービス使うかどうしよう?

駆け出しブロガーなら誰もが悩むこととして、

「ブログサービスを利用するか、Wordpressを立てるか」というのがありますよね。

 

今では、無料で使えるブログサービスや、手頃な価格で使えるサービスなど様々にあり、それらを使えば、簡単にブログを書き始めることができます。

 

一方で、自前でサーバーを借りて、Wordpressを立ててブログをやることもできます。

 

迷えるブロガーさんは、どっちが良いんだろう〜とあわあわされていることと思います。

 

Wordpressからはてなブログproに移行しました

僕自身あわあわしながら迷って、最初はAWSにサーバを借りてWordpressを立てブログを運営していました。

 

しかし、その一ヶ月後にブログサービスである、はてなブログに乗り換え、有料のはてなブログproを契約し、今では日々駄文をはてなブログサービス上に垂れ流す日々です。

 

今回は、迷えるブロガーのみなさんのために、

僕が「Wordpress」からブログサービスである「はてなblog」に変えた3つの理由を紹介したいと思います。

 

僕がはてなブログに変えた3つの理由

理由①:サーバー管理の面倒さ

Wordpressからはてなブログに乗り換えた一番の理由はこれでした。

自分でサーバを用意して運営しているとそのサーバーの管理が面倒です。

 

具体的にどういった面倒さが発生するかというと、

安いサーバーを使っていたり、設定を間違えていたりした場合、サーバーが落ちてしまうことがあります

 

そして、一定時間自分のブログがアクセスできなくなってしまい、

気づいた時には本来アクセスしてくれていたであろう機会を損失してしまうという結果に・・・

 

また、自分で気づいたら落ちたサーバーの原因を考えて、復旧しないといけないという作業も発生します。

 

そのようなサーバーの障害対応に加えて、セキュリティ対策といった管理も実施する必要があります

 

Wordpressは、Wordpress自体、もしくはインストールして利用するプラグインに脆弱性が存在していることが多々あり、自分のサイトが改ざんされウイルスが仕込まれてしまうことがあります。

 

自分のサイトに影響を与えることはもちろん、サイトに訪れたユーザーに迷惑をかける可能性も多いにあり得ます。

 

そのようなセキュリティ事故が発生しないように時折、Wordpressやプラグインをアップデートし最新の状態にしたり、パスワード強度を高めたり、不要なポートを閉じたりと・・・セキュリティ対策に時間をかけなければなりません。(やっていない人も多いのが事実ですが)

 

このようなサーバ管理の面倒さが嫌になり、はてなブログへ移行しました。

はてなブログのようなブログサービスを使用すると、ブログサービスを稼働させているサーバーの管理の責任はブログサービス運営者側で担保します

 

つまり、管理作業をやる必要がなくなり、ブログを書くという作業に集中して時間を使うことができるようになるのです。

 

これは本当にストレスフリーです。

 

理由②:SEO対策

これは多くの記事で見かける内容かと思いますが、ガチでした。

 

はてなブログでブログを公開すると、ドメインがはてなブログのドメインを使用する事になります。(ご存知のない方のためにざっくり説明すると、自分のブログのアドレスにはてなブログの「hatena.ne.jp」などがくっついてくるということですね。)

 

これがどういう意味かというと、自分のブログ記事がgoogle検索の上位に表示される可能性が高くなります

 

SEO界隈では、「ドメインパワー」と表されることが多いですが、

はてなブログなどブログサービスのドメインはgoogleから一定の評価を受けており、このドメインで記事をあげるとgoogleが「こいつあ、良いブログの記事だ。だから、上位に表示させてやろう」と贔屓をしてくれるわけですね。

 

自分もまだまだ始めたての頃に投稿した記事がいきなり、検索の上位にヒットされるようになっており、驚いたことを覚えています。

 

駆け出しブロガーはなかなかモチベーションが上がらず、長続きしないものです。

このようなドメインパワーを利用して、アクセスをある程度もらうことでモチベーションが上がり、長続きしやすくなります。

 

実際、僕も初期になんだかんだ続けてこられたのはこういったはてなブログであるがゆえに獲得できるアクセスのおかげでした。

 

もちろん独自ドメインで運営すると上記のような恩恵を受けることはありません。

 

理由③:コスト

最後の理由はこれです。お金の話ですね。

やはり自前でサーバを持つとなると、普通のサーバーだと三千円以上は毎月費用として発生してしまいます。

 

人気ブログになって毎日数千のアクセス数を稼ぐようになると、

一台程度では捌き切れず、複数のサーバーを保持することになり、結果的にコストが跳ね上がってしまいます。

 

一方ではてなブログのようなブログサービスを利用すると基本的には無料ですし、有料プランを使っても月額千円程度です。

加えて、CDN (コンテンツデリバリーネットワーク)が使われているため、ある程度のアクセスにも対応できます。

つまり、人気ブログになっても費用が変わらずに運営できるということです。

 

コスト面で考えた時にやはり自前でサーバーを持つよりもアウトソースした方が費用を抑えれると判断し移行しました。

 

まとめ

Wordpressからブログサービス(はてなブログ)に移行した理由を紹介しました。

主に、管理の面倒さ、SEO対策、コストの三つの理由ではてなブログが望ましいと判断し、移行したわけです。

 

一方で、はてなブログはやはりカスタマイズ性には確実にWordpressに劣ります。

デザインやブログ機能を独自に設定していきたいといったカスタマイズに命をかけているブロガーにははてなブログは薦められないですね。

 

ぜひこれらの理由も考慮に入れて、素敵なブログ生活を送ってください。