biborock

疲れたサラリーマンに捧げる備忘録的まとめ

ブログタイトル

一度始めたらやめられない!?サウナにハマる理由トップ3

f:id:salarytan:20171028123922p:plain

最近、サウナに通い始めました。

子供の頃は「サウナとかただ暑いだけなのに入ってて何が楽しいの?」という疑念の感情を抱いておりましたが、

おっさん(23歳)になって入ってみると意外とハマってしまい、今では週3で通い詰めています。

 

おそらく読者の皆様の中にはサウナに対してハマる理由がわからないという人がいると思うので、

サウナにハマらざるを得なかった良さや効果について、アツく語ってまいりたいと思います。

1. 汗だらだらかいて体の中から汚いもの抜けてる感が気持ちい

サウナに行く一番の理由はこれです。

サラリーマンになると頻繁に体に悪いものを流し込む日々です。

ビールやら居酒屋フード、タバコなど...

そういったものを日々取り込んでいると、

「ああ、早くこの体の毒を出したい」という様に考えてくる様になります。

その時に15分ほどサウナに入ると、すぐさまじわじわと体から汗が流れ落ちていきます。

サウナで汗を書くと体から汗とともに老廃物、毒素が抜けて行くといわれています。

なので、汗をだらだら流すと「ああ毒ぬけて、一週間の不摂生な生活チャラだわ〜」感があり、とても快感です。

2. 皮膚の脂が抜け美肌へ

最近はおっさんサラリーマンも美肌にこだわる時代。僕も例に漏れず素敵肌を目指しています。

やはり肌が綺麗な方がモテそうですからね。。(仮説)

そういう美意識高めのサラリーマンにとってはサウナは嬉しい効果があるようで、

サウナで汗をかくことで毛穴に詰まった汚れを皮脂が取れ、美肌効果があるとのこと。

ニキビの改善効果もあるようです。

3. まさかのストレス発散効果

サウナに入り、その後水風呂に入ることで、

自律神経と副交感神経を整えることができるようです。

その結果、体からストレスを抜くことができます。

僕は仕事に失敗した時はすぐサウナにいって、ストレスを発散するようにしています。

 

実際にいってみると案外気持ちいいものなので、

ぜひぜひトライしてみてください。