biborock

疲れたサラリーマンに捧げる備忘録的まとめ

彼女ができない...そんなあなたに教える戦略的な彼女の作り方

f:id:salarytan:20171106232329p:plain

彼女ができない・・・どうすれば作れるの?

とてつもないイケメンを除いてたいていの男が避けては通れない悩み、

彼女欲しいけど、彼女作れない・・・

皆様も悩まれたことはないでしょうか。

ええ、僕も禿げるほど悩んで来ました。

 

間違えてイケメンとしてこの世に生をさずかっていればよかったのに・・・

そう何度悩んで来たことでしょうか。しかし、イケメンとして生まれ落ちなかった事実はどうあがいても変えようもありません。

今ある手持ち装備でなんとかダンションをクリアする必要があります。

 

では、どうすれば彼女を作ることができるのでしょうか。

 

これから長々と書いていきますが、

言いたい内容はバッターボックスにどんどん立ちましょう、ということです。

以後、駄文に付き合ってくれる方は頭の整理にもなると思うのでそのままお付き合いくださいw

 

整理して考える戦略的な彼女の作り方

「彼女作りたいなぁ・・・」とぼーっとしていても彼女は降って来てくれる訳ではありません。しっかりと戦略を練って行動していかなければ、イケメンではない我々一般ピープルにはなかなか簡単に彼女を作ることができません。

 

戦略を立てる上で、彼女の作り方を少し整理して考えてみましょう。

「彼女を作る」というゴールを達成するには、彼女になってくれる人に少なくとも最低一人は出会う必要があります。

 

そのような彼女になってくれる人を一人でも獲得するためには、まず女性に出会う必要があります

 

しかし、女性に出会った人全員が彼女になってくれるかというとご存知の通りそういうわけではありません。

出会った女性の中でほんの数%の人が自分に惚れて彼女になってくれます

 

つまり、整理して考えてみると以下の方程式になるかと思います。

 

彼女になってくれる人の数 = 出会う女性の数 × 出会った女性の中で自分に惚れてくれる女性の割合(%)

 

例えば、自分に惚れてくれる女性の割合が多く見積もって1%だったとします。

(実際そんな高い割合じゃない気がします)

 

その際に、彼女を作るために、彼女になってくれる人の数を少なくとも1にしようとすると、

1(彼女になってくれる人の数)

100人(出会った女性の数) x 1%(出会った女性の中で自分に惚れてくれる女性の割合)

という式になると思います。

 

従って、彼女になってくれる人を一人獲得しようとすると、

確率で言うと最大100人の女性と出会う必要があるということです。

 

つまり、彼女が作りたいけど、作れていないという人は、

先ほどの式で言うところの

今まで出会った女性の数 × 惚れてくれる人の割合=1以下(彼女になってくれる人が一人に満たない)であるということです。

 

 そのような方が彼女を作るためには

出会う女性の数、もしくは、出会った女性の中で自分に惚れてくれる女性の割合

どちらかの変数を向上して、先ほどの式でいう彼女になってくれる人が1以上にする必要があります。

 

では、どちらに取り組みますか?出会う女性の数を増やしますか?

それとも、出会った女性の中で惚れさせる女性の割合を増やしますか? 

戦略1. 惚れさせる女性の割合を増やす

 まず、惚れてくれる割合を増やす場合を考えてみましょう。

相手が自分にメロメロになってくれるよう努力をする必要があるわけです。

女性は、男性の主に2点を評価して惚れるか否か判断しますよね(ざっくり)

外見:自分の好みの顔か

内面:自分の好みの性格か

(大人の女性は、加えて年収や職業も評価するかもですが?)

 

つまり、惚れてもらうには上記の評価項目である2点を磨く必要があるわけです。

しかし、僕は思うのです。これら2点をそう簡単に変えれるのかと。

 

外見については髪を切って整えるとか少し良い服を着て変えれるかもしれませんが、微々たるものです。女性は顔の作りをしっかり見ていきますw

 

内面についても、そもそも変えるべきなのかも疑問ですが、モテるためとは言え性格自体を変えるのは難しいですよね。性格改造ができるならそういう道でお金稼げそうな気がします。

 

つまり、これら2点を大幅に変えることは難しく、戦略1. 惚れさせる女性の割合を増やすを実行することは難しいのです。

 

戦略2. 出会う女性の数を増やす

僕のオススメは、こちらです。

必ずしも惚れさせる割合は高くないけれど、出会う女性の数をどんどん増やしていく事で、彼女を作るというゴールを達成する。

正直、たくさんあっていればその内一人は自分を好きになってくれる人が奇跡的にいるはずです。人はそれを運命と呼ぶそうです。(←誰?)

 

なかなか、戦略1のような惚れてくれるための自分磨きはなかなか迷走しがちで効果がないこともありますw

肌綺麗にしてみるとか、ちょっと眉毛剃ってみるとか(辛い過去あり)

 

しかし、戦略2はシンプルかつ効果のある方法だと思います。

確率は0ではないので、たくさん会っていればいつかは出会えます。

何度もバッターボックスに立ってバットを振り続けましょう!

 

じゃあ、どうすれば出会えるの?という話

 

出会う数を増やせば彼女になってくれる人がいつかは出会うことができるのはわかった、じゃあどうすれば出会えるんだ。と携帯持って震える激おこの読者の皆様が想像できます。

 

 

社会人になると出会いが極端になくなってしまいますよね。

そんな中でどう出会いを作っていくのかというところですが、

こちらの過去の記事にも書いている通り

www.biborock.com

様々な手法を比較したところ恋活アプリが一番効率的にたくさんの女性の出会いを増やすことができるのではと思います。

・低コスト(月3000~4000円)でできる

・可愛い女性に大量にアプローチすることができ、また自己紹介などから気の合いそうな人や共通する趣味を持っている人にアタックできるため、仲良くなれる確率が高い

・精神的な負担がなくできる

・すきま時間にさくっとできる

様々な恋活アプリがあるのですが、

色々試した中で一番オススメは、Daigo監修の「with」かなぁと思います。

 

【with】心理学×統計学の恋愛婚活マッチングサービス
メンタリストDaiGo監修。運命よりも確実な出会いを!

 

理由としては、

女性受けする宣伝をしており、他と比べて可愛い女性が圧倒的に多い

他は一ヶ月4000円とかだが、withはWebで申し込むと2800円と圧倒的に安い

 

特に、女性へのアプローチのためには「いいね!」をする必要があり、通常他のアプリですと「いいね!」するにも追加で課金が必要ですが、

withだと相性が良いと心理学的に判断されると無料で「いいね!」ができるなど、出会いに対してのコストが発生しないため、他と比較してより経済的にたくさんの出会いを得ることができます。

 

実際、僕もwithで2、30人の人とはマッチングしてコミュニケーションを取れたと思います。

オススメです。

 

まとめ

彼女を作るためには、彼女になってくれる人を一人でも増やす必要があり、

そのためには、出会う女性の数、もしくは、惚れてくれる割合のどちらかを増やす必要があるぞ、という話をしました。

 

個人的には出会う女性の数を増やすことが地道で遠く感じますが、確実な方法だと思います。

可能性は0ではないですからね。

そのために効果的な恋活アプリとやらを始めて見てはいかがでしょうか。