biborock

疲れたサラリーマンに捧げる備忘録的まとめ

ブログタイトル

MENU

【1分でわかる】THEO+ docomoって?ドコモユーザーがうれしい3つのこと|THEOとの違いも紹介

f:id:salarytan:20190127082644p:plain

「THEO+ docomo」のドコモユーザーがうれしいこと3つをさくっとご紹介します!

 

 AIが自動で投資してくれる、ロボアドアプリ「THEO」が利用者数をめきめき拡大していますが、

 

 

そんな「THEO」が「THEO+[テオプラス] docomo」というサービスをリリースしました。

f:id:salarytan:20190127070350p:plain 

この「THEO+ docomo」は、文字通りdocomoユーザー向けのサービスなのですが、

 

 

では、docomoユーザーにとってどういうメリットがあるのでしょうか。

 

 

今回は「THEO+ docomo」のdocomoユーザーにうれしい3つのことをさくっとご紹介したいと思います。

 

 

その前に「そもそもTHEOって何なの?」という方は以下をお読みください。

 

 

THEO+ docomoって?ドコモユーザーがうれしい3つのこと

それでは、「THEO+ docomo」のドコモユーザーにとってのメリットをご紹介していきたいと思いますが、

 

 

お忙しいサラリーマンの方のために結論からお伝えすると、こんな感じです。

THEO+ docomoのドコモユーザーにうれしいこと

✔︎ 毎月dポイントがもらえる

✔︎ おつり投資ができる

✔︎ ドコモ口座からさくっとお金の出し入れができる

では、それぞれについて詳細を説明していきたいと思います。

 

 dポイントがたくさんもらえる

docomoユーザーにとってうれしいこと1つ目は、「dポイントをがっつりもらえる」という点です。

 

 

THEO+ docomo」では、預けた資産額に応じて毎月dポイントがもらうことができ、

 

 

資産額1万円あたり1ポイントをもらうことができるのです。

 

 

例えば、100万円を預けていた場合、一年間で1,800ポイントを取得することができちゃいます。

f:id:salarytan:20190126092007p:plain

 

「1ポイント=1円」なので年間1,800円ももらえることができて、銀行にお金を寝かせておくより確実にお得ですよね。使わない手はないかと思います。

 

「THEO+[テオプラス] docomo」を無料で試してみる

おつりをこつこつ投資に回せる

続いてのdocomoユーザーにうれしいことは、「おつり投資ができる」という点です。

 

f:id:salarytan:20190127073145p:plain

 

こちらは、クレジットカードの「dカード」をお使いの方が利用できる機能なのですが、

 

 

事前に「500円」という基準となる金額を設定しておくと、例えば「350円」のコーヒーをdカードで購入した際に、

 

 

その基準額「500円」と「350円」の差額である「150円」を自動的に投資に回すことができるのです。

 

f:id:salarytan:20190127075125p:plain



お金を貯めるのが苦手という人も強制的におつりが投資に活用されるので、気がつけば資産がたくさんたまっている、ということも可能です。

 

 

ぜひぜひおつりを積み立てて将来に役立つ資産をコツコツ作っていきましょう。

 

「THEO+[テオプラス] docomo」を無料で試してみる

ドコモ口座でかんたんに入金・出金ができる

3つ目のうれしいことは、「ドコモ口座で簡単にお金の出し入れができる」という点です。

 

f:id:salarytan:20190127074949p:plain

 

こちらは「ドコモ口座」をお使いの方が利用できる機能なのですが、

 

 

ドコモ口座で貯めているお金をワンクリックで「THEO+ docomo」に預けたり、逆に「THEO+ docomo」から出金をすることができます。

 

 

通常ですとネットバンキングやATMから入金・出金をする必要がありけっこうめんどくさいのですが、

 

 

ドコモ口座と「THEO+ docomo」が連携しているのでさくっと入金・出金ができてしまいます。

 

 

これは、めんどくさがりな自分にとってはなかなかうれしい機能ですw

 

「THEO+[テオプラス] docomo」を無料で試してみる

 

THEOとTHEO+の違い

 

「THEO+ docomo」のうれしいこと3つをご紹介しましたが、逆に普通の「THEO」と比べて「THEO+ docomo」の場合にできなくなることはあるのでしょうか

 

 

結論からいうと、THEO」と比べて何かできなくなることは特にありません

 

 

「THEO」と同様の方法で人工知能がバリバリ運用してくれて、何か機能制限が発生することはないのです。

 

 

つまり、「THEO」と「THEO+ docomo」の違いとしては、「THEO+ docomo」の場合、今回ご紹介したうれしい3つの特典が加わる、というところぐらいになります。

 

 

なので、docomoユーザーの方は迷いなく「THEO+ docomo」を選んでもらって良いと思います。

 

最大5000ポイントもらえる期間限定キャンペーン中!(2019年3月13日17:00まで)

 

ということで、「THEO+ docomo」だと「THEO」よりうれしいこといろいろなのでドコモユーザーの方はぜひ使っていただければと思うのですが、

 

 

現在、最大5000ポイントがもらえる期間限定キャンペーン中ですので、もし「始めるぞ!」という方は急ぎましょうw

 

f:id:salarytan:20190126102545p:plain

 

キャンペーンの詳細は、公式ページからご確認ください。

 

 

THEO+ docomoの始め方

THEO+ docomo」始めたいけど、なんかめんどくさそうなんだよなぁと思ってしまうかと思いますが、意外と簡単に始めることができます。

 

 

スマートフォンから簡単3ステップでさくっと始めることができるので、寝る前の数分でちょちょいと始めてみてください。

 

f:id:salarytan:20190127081205p:plain

 

「THEO+[テオプラス] docomo」をはじめる方はこちらから

 

まとめ

ということで今回は、「THEO+ docomo」のドコモユーザーにとってうれしい3つのことをご紹介しました。

 

 

改めてまとめるとこんな感じです。

THEO+ docomoのドコモユーザーにうれしいこと

✔︎ 毎月dポイントがもらえる

✔︎ おつり投資ができる

✔︎ ドコモ口座からさくっとお金の出し入れができる

特にdポイントが毎月もらえるというのは地味にありがたいですね。銀行に寝かせとくのがばかばかしくなります。

 

 

2019年3月13日17時まで最大5000ポイントがもらえるキャンペーン中なので興味がある方はぜひ始めてみてください。

 

「THEO+[テオプラス] docomo」を無料で試してみる 

 

始める前に他のAI投資アプリも勉強しておきたいという方はこちらの記事をざっと読んでいただければと思います。

 

 

ではでは。