biborock

疲れたサラリーマンに捧げる備忘録的まとめ

ブログタイトル

MENU

スキルシェアアプリ『タイムチケット』使ってみた!特徴や使い方・感想ご紹介!

f:id:salarytan:20180619072033p:plain

スキルシェアアプリ『タイムチケット(TIME TICKET)』を使ってみたのでレビューします!

 

今や『シェアリングエコノミー』全盛時代。

f:id:salarytan:20180616211715p:plain

会社に雇用されていたサラリーマンの人たちのスキルも社外にシェアされる『スキルシェア』の考え方が広まってきています。

 

 

そんな中、数多くのスキルシェアアプリが生まれているのですが、

 

 

今回はその中でも老舗のスキルシェアアプリ『タイムチケット(TIME TICKET)』を使ってみましたので、

 

 

その内容をみなさんにご紹介したいと思います!

 

スキルシェアアプリ『タイムチケット(TIME TICKET)』とは

f:id:salarytan:20180619233215p:plain

それでは、まずタイムチケット(TIME TICKET)のサービス概要からご紹介したいと思います。

 

 

タイムチケット(TIME TICKET)は、2015年よりサービス提供開始され、新聞やテレビなど数多くのメディアに取り上げられた有名なスキルシェアアプリです。

 

取り上げられたメディア(HPより参照)

f:id:salarytan:20180620061542p:plain

 

会員数は、100,000人を突破し、扱われているチケット数(スキルシェア案件数)は常時6000を超えるほどの国内最大のサービスです。

 

 

出品されているスキルシェア内容としては、

 

・決まった時間に『ポチる』だけで、月に『数万円』稼げる方法

・2018年最新SEO対策&売れるサイトにするビジネス戦略

・雑誌クオリティのプロフィール写真!撮り方も教えます

・美人と付き合いたい方☆その方法教えます

 

などなど様々にあり、

 

 

他のスキルシェアサービスと比較して、幅広いジャンルのスキルシェア案件を出品できるので、

 

 

こちらに登録しておけばアイディアに応じていろんなスキルシェアにチャレンジができるオススメのサービスになります。

 

f:id:salarytan:20180531055032p:plain

 

他スキルシェアサービスとの違いは以下をご参照ください! 

 

 

 

それでは、そんな『タイムチケット(TIME TICKET) 』の中身をご紹介したいと思います!

  

タイムチケット使ってみた!その中身をご紹介!

会員登録

まず、タイムチケットのHPを行き、会員登録を行います。

 

タイムチケット(TIME TICKET)

f:id:salarytan:20180620064459p:plain

 

HPの右上、「Facebookで登録」より会員登録ができます。

*タイムチケットを会員登録をするには、Facebookが必須になります。

 

 

会員登録をし、プロフィールを入力し終えると早速利用スタートです。

 

チケット発行

それでは、いよいよチケットを発行し、スキルシェアをしてみたいと思います!

 

f:id:salarytan:20180620065503p:plain

 

右上の『売る』をクリックして、『チケットを発行』を選択します。

 

 

そして、何時間のサービスで、1時間あたりいくら貰うかなど条件を設定し、スキルシェアの内容を記入していきます。

f:id:salarytan:20180620065556p:plain

 

そして、都合の良い日時を入力して、『チケット発行手続きを完了する』をクリックするとチケット発行完了です。

 

f:id:salarytan:20180620065827p:plain

 

実際にチケット発行してみたら・・・

このような流れで私は以下のようなスキルシェアを出品してみました。

 

www.timeticket.jp

 

本業でやっているセキュリティのコンサルティング経験を活かして、1時間あたり4,000円でもやもやしてよくわからないセキュリティを整理して、解説するという内容です。

 

 

ほぼ本業でやっていることと同じですw

 

 

『いや、これ興味ある人いるんか?w』と半信半疑で出品しました。

f:id:salarytan:20180604221713p:plain

すると・・・1日で2人のお客様から申し込みがありましたッッ!

 

 

こんないきなりたくさんの人から手を上げてもらえるのは、ユーザー数が多いタイムチケットだからこそなのでしょうが、相当驚きです。

 

 

スキルシェア生活が突如幕を開けたのでした・・・

 

 

後日、実際にお客様とあってサービス提供する予定なので、実際にスキルシェアした感想はまた共有したいと思います!

 

 

タイムチケット使ってみた感想・評価

それでは、実際に使ってみて感じたことを共有致します。

 

驚くほどに簡単

まず、感じたことの一つ目は『驚くほどに簡単』という点です。

f:id:salarytan:20180527214332p:plain

会員登録してからチケットを出品するまでで1時間もかからないほどでできてしまいました。

 

 

もっと本人確認などの作業で時間がかかると思っていたのですが、サクッとできてしまい、『いや、簡単すぎww』と草が生えましたね。

 

 

UIが綺麗でストレスがない

他のスキルシェアサービスと比較して、『UIが綺麗すぎ』ということです。

 

 

全体としてフラットデザインを採用し、わかりやすいデザインになっており、

 

 

使用する際になんらストレスなく、サクサクと操作でき『ずっと見ていたいと思う』サイトデザインでしたw

f:id:salarytan:20180530225337p:plain

そこまで感じるのは僕だけかもしれませんがw

 

 

工夫を凝らした仕組みがたくさんある

 

使っていて、ところどころで『工夫されているなぁ』と感嘆するポイントがいくつかありました。

 

例えば、

・初回はチケットを0円で発行できるようにして、お試しスキルシェアができるようにする(ハードルを低くする)

・Facebookとリンクさせて、変なアカウントが増えないようにする

・本人認証は任意でできるようにして、本人認証をした人のプロフィールにはその印をつけることで、『この人、安全だわぁ』感が出るようにする

などなど

 

ユーザー目線で開発されているなぁと感じます。

 

 

 

と、感想の内容が少しエンジニア目線すぎるかもしれませんが、

総論として タイムチケット(TIME TICKET)は、『使いやすくてすごく良いスキルシェアサービス』だと感じました。

 

最後に

今回は、 タイムチケット(TIME TICKET)を使ってみた内容をご紹介しました。

 

 

ご紹介した通り、使いやすくサクッとチケットを発行し、すぐさまスキルシェアができます

 

 

『サラリーマン業とは別の収入源が欲しい!』

『自分の好きなこと、得意なことで働いてみたい!』

 

 

という人はぜひ体験してみてください!

 

 

ではでは!

 

タイムチケット(TIME TICKET)を使ってみる