biborock

疲れたサラリーマンに捧げる備忘録的まとめ

ブログタイトル

Tマガジンってどうよ?使ってわかった良い所と悪い所を本音レビュー

f:id:salarytan:20190720074741p:plain

読み放題サービス専門家の私(自称)がTマガジンを使ってみましたので本音でレビューします!実力はいかに...!?

 

多数の定額読み放題サービスが乱立する中、また新しいサービスが一つ登場しました。

 

 

それは、こちらの「Tマガジン」という雑誌読み放題サービスです。

 

 

TSUTAYAでご存知、CCCのグループ会社が2019年5月末に提供開始したできたてほやほやのサービス。

 

 

もしかするとすでに使い始めている人もいるかもしれませんが、

 

 

まだ使ったことがなく「Tマガジンってどうなの?良いサービスなの?」と気になっている人も多くいらっしゃるでしょう。

 

 

そこで今回は、読み放題サービスの専門家(自称)の私が、Tマガジン」を使ってみて実際どうだったのか本音で解説したいと思います。

 

Tマガジンってどうよ?使ってわかった良い所と悪い所を本音レビュー

f:id:salarytan:20190721213725p:plain

では、実際に使ってみて思うTマガジン良い所悪い所を赤裸々に語っていきたいと思います。

 

が、忙しい人のために先に結論から言うとこんな感じです!

結論から言うと、Tマガジンの良い所・悪い所はこれ!

Tマガジンの良いところ

✔︎ 雑誌 400誌も読めて業界一のラインナップ

✔︎ 月額 400円で使えてコスパ最強の雑誌読み放題サービス

✔︎ 端末5台まで使える

 

Tマガジンの悪いところ

✔︎ 登録時にYahoo JAPAN IDが必須

✔︎ 雑誌ダウンロード機能がわかりずらい

リリース仕立てで使いづらい部分はありますが、雑誌400種類以上読めて雑誌好きには個人的に一番おすすめできるサービスかなと思います。

 

Tマガジンを無料0円で1ヶ月お試ししてみる

 

では、結論だけだとわかりずらいところもあると思いますので、一つずつ簡単に紹介していきます。

 

 

まずは、Tマガジンの良いところから。

Tマガジンの良い所1. 雑誌400誌が読み放題で業界一番のラインナップ

まず、一つ目のTマガジンの良いところは「雑誌400誌も読み放題になって業界一番のラインアップ」というところ。

éåä¼ã®ã¤ã©ã¹ããä¸ç­è³ã»èµ¤çµã

雑誌読み放題サービスは、楽天マガジンやdマガジンなどの有名サービスがあり、200~250誌ほど読むことができますが、

 

 

「Tマガジン」は他の雑誌読み放題サービスを超え、400誌という業界一番のラインナップを誇っています。

f:id:salarytan:20190721214734p:plain

non-no、viviやFRIDAY、サイゾー、週刊ダイヤモンドなど数々の有名誌を読むことができ、

 

 

雑誌にこだわりのある私がすぐに幸せになれるラインナップを誇っており、雑誌好きは確実に満足できるかと思います。

 

※ 詳細なラインナップはこちらを参照ください⇨ Tマガジン公式サイト

 

「グランドジャンプ」のような人気漫画雑誌も読むことができ、漫画好きも満足できるラインナップ最強のサービスでした...

 

Tマガジンの良い所2. 月額400円(税抜)でコスパ最強

Tマガジンの良いところ2つ目は、「月額400円でコスパ最強」という点です。

f:id:salarytan:20190721220902p:plain

Tマガジンは、400誌もの雑誌を月額400円(税抜)という異常な安さで読むことができます。

 

 

これは、つまり1雑誌あたり1円という計算。スタバのコーヒー1杯分で400誌が読み放題になるという最強のコスパを誇っています。

 

 

ちなみに、「Tマガジン」は、1ヶ月無料で使うことができ、1ヶ月のうちに気に入らず解約しても料金は発生しません。

 

 

つまり、期間内に解約すればタダで雑誌を読むこともできるという気前の良さ。太っ腹な会社です...。

 

 

ぜひ試しに使ってみてください。

 

Tマガジンを無料0円で1ヶ月お試ししてみる

 

ちなみに、TポイントもたまるのでTポイント好きな人はこのサービスは間違いなくおすすめです。

 

Tマガジンの良い所3. 端末5台まで使える

そして、Tマガジンの良いところ3つ目は「端末5台まで使える」という点です。

 

f:id:salarytan:20190721215825p:plain

 

iOSやAndroid向けアプリを提供しているのですが、1アカウントで端末5台にアプリをインストールして利用できます。

 

 

つまり、家族や恋人同士で1アカウントをシェアして利用することも可能です。ぜひお好きな端末に入れて雑誌を楽しんでください。

 

 

家族4人で使えば、1人あたり月100円で利用できます(笑)節約になって良いですね。

 

 

ここからは、運営会社さんに怒られることも覚悟しつつ、Tマガジンの悪いところをぶっちゃけたいと思います。

 

 

使う前に注意点として読んでみてください。

Tマガジンの悪い所1. 登録にYahoo! JAPAN IDが必要

悪いところの一つ目は「登録にYahoo! JAPAN IDが必要」という点です。

f:id:salarytan:20190721223141p:plain

Tマガジンの利用登録時に、Yahoo JAPAN IDのアカウントが必要になるのですが、

 

 

自分も含めて多くの人がYahoo JAPAN IDは持っていないので、わざわざヤフーのアカウント作成をする必要があり、

 

 

ちょっとめんどくさい手間が発生するのが微妙だなぁと感じました。

èæã¡ã®ã¤ã©ã¹ãï¼ç·æ§ï¼

ぜひ LINEのIDで登録できたり、メールアドレスだけで登録できたりすると良いなぁと思います。

 

Tマガジンの悪い所2. 雑誌ダウンロード機能がわかりずらい

Tマガジンの悪いところ2点目は、「雑誌ダウンロード機能がわかりずらい」という点です。

é ­ã«ã¯ã¨ã¹ãã§ã³ãã¼ã¯ãæµ®ãã¹ã人ã®ã¤ã©ã¹ãï¼ç·æ§ï¼

 

Tマガジンは、オフライン環境でも読めるように雑誌のダウンロード機能があるのですが、

 

 

その機能がどこにあるかめちゃくちゃわかりずらいのです(笑)

 

 

アプリ内の雑誌の表紙を押してもダウンロード機能はたどり着けず、雑誌のタイトル(以下赤字)部分をクリックすると、

f:id:salarytan:20190721230919p:plain

 

ようやく以下のようなページが表示され、ダウンロード機能を見つけることができます。 

f:id:salarytan:20190721230735p:plain

 

苦労したのは自分だけかもしれませんが、個人的にはわかりずらくて辛かったです。

 

 

他機能の使いずらさをコメントする人がネット上にいました。リリース仕立てでたくさん使いづらい点があるかもしれませんが、今後のアプリ改善に期待しましょう。

 

Tマガジンレビューのまとめ

ということで以上が、Tマガジン使ってみたレビューになります。

 

 

改めてTマガジンを使ってみた感想をまとめるとこんな感じかなぁと思います。

 

Tマガジンのレビューまとめ

✔︎ リリース仕立てで使いづらいところは一部あるが、

  業界一のラインナップの400誌以上も読めて雑誌好きには損しないサービス

 

1ヶ月無料でお試し利用できるのでぜひ使ってみてください。

 

Tマガジンを無料0円で1ヶ月お試ししてみる

 

ではでは素敵な読み放題ライフを。

 

他のサービスとの違いが気になる人はこちら!