投資

【最新版】THEOとWealthNaviの違いをわかりやすく解説|両方使って

人気ロボアドの「THEO」と「WealthNavi」の違いを徹底的に解説します!

ロボットが賢く自動で手持ちの資産を運用して稼いでくれる「ロボアド」サービスの中で、現在「THEO」と「WealthNavi 」の2つのサービスが人気を集めています。

今回は、このTHEOWealthNavi の違いが気になるそんな皆さんのために、両方のサービスを利用する筆者が違いを徹底的に解説します。

これをよめばTHEOWealthNavi の違いが理解できるはずです。

1分でわかる!THEOとWealthNaviの違いとは

それでは、THEOWealthNavi の違いについて解説していきたいと思います。

結論から先に言うと、こんな感じです。

THEOとWealthNaviの違い

✔︎ 投資開始金額に違いあり!THEOはより少額で投資を始めれる

✔︎ 節税機能に違いあり!WealthNavi は支払う税金をより少なくできる

✔︎ 手数料の割引に違いあり!WealthNavi は手数料がより安くなるかも

✔︎ 貯まるポイントに違いあり!THEOはdポイントを貯めれる

主にこの4つの違いがあります。

それでは、THEOWealthNavi の違いについて詳しく見ていきましょう。

THEOの方がより少額で投資を始めれる

まず、一つ目のTHEOWealthNavi の違いは、「投資開始金額」です。

それぞれのロボアドサービスを使い始めるために最低限必要な投資金額が異なっています。

  投資開始金額
THEO 1万円
WealthNavi 10万円

WealthNavi の場合、利用開始に必要な投資金額は「10万円」ですが、

THEOの場合、投資開始金額は「1万円」となっており、かなり違いがあります。

つまり、この違いがどういうことかというと、THEOの方が少額から投資を始めれる、ということです。

あまりたくさんの額を投資に回すのはこわい…という人には嬉しいですよね。THEOWealthNavi には、このような違いがあります。

>> THEOでロボアド投資を始める

WealthNaviは支払う税金をより少なくできる

THEOWealthNavi の2つ目の違いは、「節税機能の有無」についてです。

  節税機能
THEO なし
WealthNavi あり

WealthNavi に関してはこの節税機能があり、払う税金をより少なくできちゃいます

これはどういうことかというと、ロボアドサービスを使っていると、うまくいけばたくさん儲かります。しかし、儲かった分は税金がかかってしまいます。

しかし、WealthNavi の場合、節税機能(DeTax機能)が備わっており、持っている資産の中で値下がりしているものを売って、すぐさま買い直すことで、損失を計上してくれます。

これにより、損失が計上されて結果として払う税金の金額を少なくできることができます。

WealthNavi にはこのような節税機能があり、THEOにはまだないので、WealthNavi の方がより節税ができるといえます。

>> WealthNaviでロボアド投資を始める

WealthNaviは手数料がより安くなるかも

3つ目の違いは、手数料の「割引」についてです。

THEOWealthNavi も利用する際には、両方とも投資額に対して年率「1%」の手数料を払う必要があります。

しかし、実はこの手数料に関する「割引」について違いがあります。

具体的には、WealthNavi には「長期割」というものがあり、6ヶ月ごとに手数料率を0.01%下げていってくれます(50万円投資している場合)

f:id:salarytan:20190223092839p:plain

使い続けることで手数料率を最大0.9%にまで割引してくれるのです。

たくさんの資産を預ける場合、この手数料率が安いとその分の支払う手数料がぐーんと少なくなるので地味に重要です。

>> WealthNaviでロボアド投資を始める

THEOはdポイントを貯めれる

最後の違いは、「貯まるポイント」に関してになります。

THEOにおいてはdocomoと提携しており、預かり資産1万円につき毎月1.5 dポイントをもらうことができます。

f:id:salarytan:20190126092007p:plain

つまり、100万円運用している場合、1年合計1,800円分のポイントをもらうことができます。

年間1,800円は嬉しいお小遣いですよね。そんなお得なポイントが貯めれるのです。

その他にもdocomoユーザーに嬉しい特典がたくさんあり、詳しくはこちらの記事で解説しているのでチェックしてみてください。


ただし、これらの特典は通常の「THEO」に登録するのではなく、専用の「THEO+ docomo」から登録する必要がありますのでご注意ください。

>> THEO+ docomoでロボアド投資を始める

まとめ

ということで今回は、THEOWealthNavi の違いについてご紹介しました。

改めてまとめると、こんな感じです。

THEOとWealthNaviの違い

✔︎ 投資開始金額に違いあり!THEOはより少額で投資を始めれる

✔︎ 節税機能に違いあり!WealthNavi は支払う税金をより少なくできる

✔︎ 手数料の割引に違いあり!WealthNavi は手数料がより安くなるかも

✔︎ 貯まるポイントに違いあり!THEOはdポイントを貯めれる

この違いをふまえると….

 THEOは「少額から投資したい人」、「docomoユーザー」におすすめのロボアド

THEOは、投資開始金額が少ないので、少額から投資を開始したいという人には間違いなくおすすめできるサービスです。

また、dポイントを貯めれるのでdocomoユーザーはこれ一択といっても過言ではないかなぁと思います。

>> THEO+ docomoでロボアド投資を始める

もっと詳しくTHEOの特徴を知りたいという方は、こちらの記事をチェックしてみてください。

 WealthNaviは「無駄なコストを少なく、たくさん投資したい人」におすすめのロボアド

一方で、WealthNavi は「無駄なコストを少なく、たくさん投資したい人」におすすめのサービスです。

投資開始金額は、10万円からと比較的大きいものの、節税できたり割引で年間の手数料を少なくできたりするので、より無駄なお金をかけずに資産運用できます。

>> WealthNaviでロボアド投資を始める

もっと詳しくWealthNaviについて知りたいという人はぜひこちらの記事もよんでみてください。

どちらも良いサービスであることに間違いないので、ご自身に合ったサービスを選んでいただければと思います。

RELATED POST