読書

【最新2020年】人生に影響あったガチおすすめ自己啓発本15選|ランキングにした

f:id:salarytan:20200427215325p:plain

本好きオタクがガチでおすすめな自己啓発本15冊をランキングで紹介します…!

よく自己啓発本は読んでも無駄って言われることありますが、自分はその意見には反対です。

なぜなら

  • 人生のモチベーションが高まる
  • 新たな視点を得て、生き方が変わる
  • ストレスの減る考えを得られる

など様々にメリットがあるからです。

ぜひあまり読んだことない人にも自己啓発本を読んでみてほしいので、

何百冊読んできた私が「これ人生変えてくれたよね」っていうおすすめ自己啓発本15冊を厳選し紹介します…!

人生に影響あったおすすめ自己啓発本15選ランキング

では、ランキング形式で紹介していきたいと思います!

15位:ブチ抜く力

こちらは、ネオヒルズ族と呼ばれた与沢翼さん著書で、一時は転売され高値で売られるほど人気を博した本です。

これまで様々な輝かしい実績を叩き出してきた与沢さんの物事に対する姿勢を知ることができ、人生成功する人はこうなんだなぁと勉強になります。

今後何かに挑戦していきたいと思う人はぜひ一読いただきたい本かなと思います。

14位:始めよう。瞑想

「瞑想」と聞くと宗教的で少し縁遠く感じるかと思いますが、実はストレスフルな社会生きる上で必須のスキルです。

瞑想をする人としない人ではストレス値が変わることも立証されテルほどストレス対策として有益。そんな瞑想を初心者に優しく解説してくれているのが本書。

ストレス多き人生を歩む上でマストな知識を身に付けることができる一冊です。

13位:バビロン大富豪の教え

役所で働く一市民であった主人公アルカドが大富豪になるまでを綴った物語的な自己啓発本です。

具体的な投資手法・ノウハウを求めている人には向いていないですが、「幸せにお金持ちになるにはどうすべきか」に関する重要な姿勢を学ぶことができる世界的名著です。

特にこちらはお金を稼ぎ始めた社会人なりたての人にぜひ読んでほしい一冊かな、と。

12位:筋トレが最強のソリューションである

こちらは様々な科学的根拠に基づいて筋肉がいかに人生をポジティブにできるかについて語った本。

この本をきっかけに「筋肉」で人生を明るくなるんじゃないかと思うようになり、実際に鍛え始めたら幸福感が上がったと個人的に感じています(笑)

社会の葛藤・ストレスに悩んでいる人は騙されたと思って読んで欲しいです。書評まとめてますのでチェック!

11位:夢をかなえるゾウ

こちらは、昔ドラマにもなったほど有名な自己啓発書「夢をかなえるゾウ」

突如現れたゾウ・ガネーシャが主人公が夢に向買うサポートをするという物語を通じて「成功」を手に入れるためのヒントを得ることができます。

読みやすく、かつ面白いのでおすすめの良書です。Kindle Unlimitedで無料で読めるのでぜひ。

10位:仕事は楽しいかね

みなさん「仕事は楽しいか」と聞かれたらどう答えますか。「うっ…」と答えに詰まっちゃいますよね。

この本の主人公も同様でしたが、突如現れたおじいさんによって仕事に対する考え方が変わっていくように…

仕事のやりがい・楽しさに悩む人に捧げたい良書です。こちらもKindle Unlimitedで無料で読めちゃいます。

あと漫画版もあって以下の記事でレビューしてますのでチェックしてみてください。

9位:ストレングスファインダー

こちらは自分の強みを理解し、その活かし方を知ることのできるヒラメキを与えてくれる良書。

本書を買うと自分に関する100問以上の問いの回答から「才能」を分析してくれるWebサイトが利用できるようになります。

実際に自身の強みを分析してみると「うん、そうかも」と思わせるほどの結果を出してくれました。

さらに、本書を読み解くとその強みの活かし方を学ぶことができます。何よりもStrengthを発見することで自己肯定感が高まって非常によかったです。

8位:ブログ飯

こちらはブログを本業として活躍される染谷さん著書「ブログ飯」

ブログで「飯」を食えるようになるまでの道筋をリアルに語った一冊で、「ブログって面白そうだな」と思わせてくれます。

私がブログを始めたきっかけの一つでもあり、人生に影響を与えた本なので紹介しました。ぜひ皆さんもブログという世界をのぞいてみてください。

7位:自分を変える習慣力

こちらは日々の生活を変える上で有用なノウハウが詰まった一冊

新しい行動を習慣化して生活の一部にできるかに関して具体的なアドバイスが書かれていて、これによって自分は新たにこのブログ書きが習慣になったと記憶しています。

日々の行動が少し変わることで、人生も自ずから変わりますよね。ぜひこちらの本で実践してみてください。

6位:ハイスコア 人生は最大限を目指すゲーム

会社員だった著者がどのように努力をして経営者としての自由な毎日を手に入れたかを目線を合わせて解説する良書

著者も普通の会社員だったとのことで「自分もできるかも」と思わせてくれるモチベーションのエナジードリンク的一冊です(笑)

こちらもなんとKindle Unlimitedで無料で読めます。書評を以下でまとめているので合わせてチェックしてみてください。

5位:1%の努力

続いては、2chの創設者であるひろゆき氏の新著「1%の努力」

日本人は「努力信仰」であり、「とにかく頑張る」という価値観を重視しがちですが、そんな考え方にどこか警鐘を鳴らしているように感じる本でした。

我々がこれまで前提にしていた根幹を揺さぶってくるような面白い本であり、固定観念に縛られがちな人はとりあえず騙されたと思って読んでみてください!

ひろゆき氏は180°違う視点から物事を見ている感じで刺激になります。他の本も面白いですよ。

4位:脳科学は人格を変えられるか?

皆さん「自分を変えたい」と思ったことはないですか? 自分は結構あります(笑)

この本は、そんな方におすすめなどのように自分を変えることができるかを脳科学的な境地に立って解き明かした一冊

膨大なエビデンスに基づく筆者の主張はどんな自己啓発書よりも説得力があり、モチベーションが湧きました。

自己啓発書というよりは科学書のカテゴリかもしれませんがぜひ読んでほしい本です。

3位:LIFE SHIFT

続いては、いっとき話題を読んだベストセラー書籍「 LIFE SHIFT」

人生100年時代であり、一つの職業で一生を終えるのではなく「マルチステージ」で様々なキャリアを築いていく人生が想定されます。

本書は、世の中・時代の変化を踏まえて今後我々の人生をどう歩むべきかという指標を与えてくれる間違いなく読んで損はない一冊です。

2位:思考は現実になる

こちらは、鉄鋼王アンドリュー・カーネギーに仕え、500人もの成功者にインタビューを重ねて研究した「成功哲学」をまとめた一冊

自身の願望を解像度高く思い描いてひたむきに取り組むことで、必ず実現することができる、ということを説いてくれます。

引き寄せの法則とも言われるこの考えは非科学的なことは信じない自分も大切にしており、おかげさまでいくつかのことが達成できたと思っています。

こちらもなんとKindle Unlimitedで無料で読めるのでぜひ。

1位:嫌われる勇気

個人的に一番人生に影響を与えてくれた自己啓発書はこちらの本だと思っています。

日本人って何かと他人の顔色を伺って、みんなに「嫌われる」ことを恐れてしまっています。その結果、ストレスを溜め込んでしまいがちですよね

著者は、そんな人は「自分の人生を生きることができていない人」であり、「嫌われる勇気」を持つことが重要であると問きます。

この本を読んだあと、自分の視界がものすごくクリアになったことを覚えています。それぐらいマインドチェンジングな一冊でした。

人間関係に思い悩んでいる人はぜひ読んでみてください!

最後に

ということで今回は、おすすめの自己啓発本を厳選してご紹介しました。

どれも良い刺激が受けられる良書ばかりですのでぜひ読んでみてください。

私と同じく本が好きな方は、読み放題サービスを使うと幸せになるので合わせてチェックしてみてください。

また、オーディオブックも幸福感高まりますよ(笑)


ではでは。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です