読書

【本好きが解説】Prime Readingって?ぶっちゃけどうなのか答える|おすすめ本やUnlimitedとの違いも紹介

thumbnail

みなさん、AmazonのPrime Readingプライムリーディング)というサービスはご存知ですか?

2017年にリリースされた電子書籍読み放題サービスになります。

 

ただ、こちらのサービスを詳しく知らない方が多いので、本好きの私が徹底解説して、こんな疑問を解決しようと思います!

  • どういうサービス?どうやって使えるの?
  • どんな本が読めるの?
  • Prime ReadingとKindle Unlimitedとの違いは?
  • 良いところと悪いところは?

徹底解説!Prime Reading(プライムリーディング)ぶっちゃけどう?

primereading

では、まずざっくりPrime Readingがどんなサービスかお伝えしたいと思います。

Prime Reading(プライムリーディング)とは

Prime Readingは、いろんな書籍を好きなだけ読むことができる「読み放題サブスク」です。

lineup

読める本のジャンルとしては、以下を含めて幅広く読むことができます(括弧内の冊数は2020年8月時点の調査結果)

  • 小説(67冊)
  • 雑誌(396冊)
  • 趣味・暮らし(107冊)
  • 漫画(273冊)
  • ビジネス・経済書(109冊) …etc

こちらのサービスは、Amazon プライム会員になることで、スマホやPCなど好きな端末から利用できます。

どんな本が読める?Prime Readingのおすすめ本

では、Prime Readingを使うとどんな本が読めるのでしょうか?

Prime Readingの対象で個人的におすすめな本を10冊ほどご紹介していきますと…

1. 夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神

突如現れた関西弁を話す象と、変わりたい主人公の物語。小説で生きる上での知恵を学べます。

2. 下町ロケット

池井戸さんの人気作品「下町ロケット」もPrime readingで読めちゃいます。

3. 「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!

つい仕事の悩みを考えてモヤモヤしてしまう人に必見の頭の整理法についての良書。おすすめ。

4. 超筋トレが最強のソリューションである

Testosterone氏による心にパワーをくれる一冊。筋肉があればなんでもいいやっと筋肉主義者になれます。

5. GIG WORK(ギグワーク)

令和時代にどのようにお金を稼ぐか、働いていくべきかのヒントを得られる個人的に好きな一冊。

6. 仕事が速い人はどんなメールを書いているのか

仕事ができるようになるためのメールのお作法についてまとまった一冊。若手社員は特に読んでほしいです。

7. 食べようびMOOK ゆる自炊BOOK

簡単に作れる料理がまとまった一冊で、たまにお世話になってます。

8. POPEYE特別編集 部屋とシティボーイ

インテリア好きに人気の雑誌「POPEYE」もPrime Readingで読めます。

9. 金色のガッシュ!!

昔懐かしのあの少年漫画「金色のガッシュ!!」も読めます!

10. 賭博堕天録 カイジ ワン・ポーカー編

藤原竜也の名作(迷作)映画「カイジ」シリーズもPrime Readingで読めます。面白いです。

意外といろんな本を読むことができちゃうんですよね…!プライム会員費だけで読めるので余裕で元が取れそうです。

>> Amazon プライムをはじめてみる

Kindle UnlimitedとPrime Readingの違い

Prime Readingで色々読めることはわかりましたが、Amazonには別の読み放題サブスク「Kindle Unlimited」なるものがありますよね。

このKindle UnlimitedとPrime Readingはどう違うのでしょうか。

TestImage

結論から言えば、「金額」と「ラインナップ」が大きく異なります。

Prime Readingはプライム会員なら追加料金なしで利用できますが、Kindle Unlimitedは月額980円必要なサービスです。

ただ、その分Prime Readingよりたくさんの書籍を読みまくることができます。

Kindle Unlimited(和書12万冊以上)> Prime Reading(1,000冊以上)

したがって、お金を出しても本をたくさん読みたい本好きな人はKindle Unlimitedの方がおすすめです。

一ヶ月無料で使えるので気になる人は使ってみると良いかと。

>> Kindle Unlimitedを一ヶ月無料で使ってみる

ちなみに、自分はPrime Readingだけでは満足できず、Unlimitedを契約しています。

Prime Readingの良いところと悪いところ|徹底レビュー

以上も踏まえて、Prime Readingの良いところと悪いところについて、読み放題サブスクを様々に使った私が徹底的にレビューします。

まず、Prime Readingの良いところです。

  • プライム会員なら追加料金なしで読めてお手頃
  • 人気の本も(一部だが)Prime Readingで読めるので楽しめる
  • サイトからPrime Reading対象本も簡単に探せて便利

一番の特徴は、やはりプライム会員費(月500円ほど)のみで利用できて、だいぶお得な点ですね。

そこまでお金かけずに本をちょっぴり読みたい人には、Prime Readingで十分なんじゃないかな、と。

続いて、Prime Readingの悪いところです。

  • 1,000冊程度しか読めないので、本読みまくりたい人には不十分
  • 比較的古めな本がPrime Readingに追加されている印象で、新しい本は少ない

人気の本を読むことはできますが、やはり「ラインナップ少ないな…」という印象はぬぐえませんでした。

本を毎月2、3冊以上は確実に読むという人にはおすすめできないですね。

Prime Readingってどう?まとめ

以上が、Prime Readingについてのレビューでした。

まとめるとこんな感じかなと…

そんなにたくさん読まないけど、ちょっぴり雑誌とか本を読みたい人におすすめなサービス

Prime Reading使ってみたい方は以下からプライム会員になって始めてみてください。

>> Amazonプライム会員になる

その他の読み放題サブスクが気になる方は、以下の記事でまとめているのでぜひチェックしてみてください。

RELATED POST